旧市街キエト

スーパードルフィーとドルフィードリーム((C)ボークス・造形村)に関する話題や写真を扱うブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

オズワルド (SDGr アーニー 星間学寮Ver.) 

20171222f-1.jpg


名前:オズワルド
性別:男性
年齢:16歳 (誕生日:不明)

ボディ: SDGr男の子[13 Revival] ボディ ピュアスキン ホワイト肌
アイ:デフォルトアイ/Green Gray:18mm
メイク:デフォルトメイク


<2017年12月19日 お迎え>


 以下、性格設定等のウェットな内容を含みます。





 流浪の魔法使いで、ウィレムの魔法の師匠。
 昔からたびたびウィレムの屋敷に滞在しており、その際に幼いウィレムに魔法を教え、彼の趣味嗜好・興味関心を決定づけた。
 ウィレムへの影響力は今なお強く、ウィレムが嫌々ながら師と呼んで不本意ながら従順にする数少ない人物。
 今は尊敬というより目の上のこぶのような扱いを受けているが、本人はあまり気にしておらず、愛弟子と金づるが半々くらいの認識でウィレムを可愛がっている。つもり。

 専門は魔法薬。
 ウィレムと初めて出会ったころから変わらず若い容姿をしているが、自分の調合した若返りの秘薬の効果によるものであり、実際はもっと上。
 ウィレムは100歳を越しているのではと推測しているが、実年齢は不明。

 見分を広め、魔術書や魔法薬の材料を収集するために、世界中ありとあらゆる場所をふらふら旅してまわっている根無し草。
 一応何か最終目的のある旅らしいが、本人は何も語らない。
 旅の途中で路銀が尽きたら、もしくは気が向いたら、ふらりとウィレムの屋敷にやってくる。居候しながら魔法薬を作って売ってお金を稼ぎ、お金が貯まればまたふらりと旅に出ていなくなる。
 そのペースはまちまち。何年も訪ねてこないこともあれば、数か月ほどで戻ってくることもあり。1年近く滞在することもあれば、数日で姿を消すこともあり。
 今回は数年ぶりの訪問。そのため、ウィレム・ユイス・リシェルの古株3人組以外は初対面。

 ウィレムをウィレムにした第二の親とも言える存在で、リシェルからは「諸悪の根源」とみなされている。
 今回の滞在でも、リシェルにさんざん渋られたが、えげつない効き目の栄養ドリンクを献上したことで許可を得た。
 しかしそれが原因でエドガーの不興を買い、「息子の悪い友達」認定を受けることに。
 アリスやシュトラールの正体に気付いているフシがあるが、他人の事情には極力踏み込まない主義なので、普通に接している。


 穏やかで飄々とした少年。儚げな風貌に似合わず相当したたか。
 見た目より大人びており、清濁併せ呑む度量があるが、気分屋で自分の気持ちに正直すぎて無責任なところも。
 長い旅のなかで世界と世間のありとあらゆる物事を見てきたせいか、何かに期待するということもなければ、何かを悲観することもなく、目の前の現実をありのままに受け入れて受け流す、寛容さと冷淡さを併せ持つ、
 ウィレムより落ち着いており、常識もあるように見えるが、そう見えるような振る舞いを身に付けているだけで、根っこの部分はウィレムの同類。
スポンサーサイト

2018/01/02 Tue. 23:55  edit

Category: プロフィール

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://quieto9.blog.fc2.com/tb.php/402-d3c520a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。