旧市街キエト

スーパードルフィーとドルフィードリーム((C)ボークス・造形村)に関する話題や写真を扱うブログです。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

おしゃれになりたかった。 

 このごろ良く見かける、あのほわーっとして何やらお洒落な加工を自分でもやってみたいと思い、新しく加工ソフトをダウンロードしてみました。

20130831_re1.jpg

 画面で効果を確認しながら好きなエフェクトを選んでいくだけなので、思ったより気軽にできてよかったです……が、そこはかとないコレジャナイ感……?

 これで、うちのブログも、もうちょっとおしゃれに……とか目論んだんですが、やっぱりもともとのセンスがないと、こうした加工を綺麗に仕上げるのも難しいんですね。

 撮影も上手な人ならともかく、写真の腕そのものがヒヨコレベルな自分がこういう便利なものに頼ると、いつまでも上達しないような気がするので、ほどほどにしておこうと思います(;´ω`)

 でも、部屋撮りとかの残念背景をごまかすのにはいいのかな?


 追記より、試行錯誤のあと。
 色々なエフェクトを使ってみようとした結果、統一感がどっかいきました。

 写真そのものは、前に撮って載せていなかったものを使っています。


-- 続きを読む --
スポンサーサイト

2013/08/31 Sat. 23:10  edit

Category: SD13B F-34 ウィレム

tb: 0  |  cm: 0

top △

9月新作ドレス! 

 来ましたね! ついこの間アフターが終わったばかりのような気がするのですが、ぞくぞく散財の波がやってきそうで困ります(笑

 それに加えて、新作フルチョヘッドの先行お披露目ですと……!?

 追記より、特設サイトを見てきた感想などをつらつらと書いています。


 拍手ありがとうございます!
 管理画面を見て、嬉しいにやにやが止まらなです。なにこれ嬉しい……!


-- 続きを読む --

2013/08/30 Fri. 19:18  edit

Category: ドール雑談

tb: 0  |  cm: 2

top △

夏の散歩 

 この間はアフターでしたね! 限定やドレスは特に買いたいものがなくまったりでしたが、実はこっそりwebに参戦してました。買ったのはキャリングケースなので、参戦とかいうほど熾烈な争いはなく、少々サイトが重たいものの、問題なく買うことができました。

 色は、せっかくなので新色のチェック。かわいいかかわいくないかと聞かれると……まあ、「きゃーかわいい!」となるような柄ではないです( ;´∀`)

 でも逆に、大きさを除けば目立ちませんし、ぎりぎり男性でも使えるかも。それに、あの大人しめなチェックは、鞄の形と相まって、スポーツバッグのように見えなくもない。かもしれません。

 そんなこんなで、念願だったキャリングケースが届いたので、初野外撮影に行ってきました!


20130827_1.jpg


 場所は、車で30分かからないくらいの距離にある公園です。
 菖蒲が有名らしく、花の季節になるとたくさんの人が訪れるそうですが、今はシーズンオフ。和らいできたとはいえまだまだ日中は暑いですし、宿題に追われているのか子供の姿もなく、ほぼ無人の公園の中で無事に撮影を終えることができました。たぶん、ドールはだれにも見られていない、はず。

 ただ、上の写真でもわかるとおり、そこまでマメに整備されているところではありません。肝心の菖蒲園も工事のショベルカーが入っていたり……(;・∀・)

 菖蒲ももちろん咲いておらず、あまり花のない写真ばかりですが、最初に挑戦するには良い場所だったかなと思います。


 追記から、この時に撮った写真を数枚。


-- 続きを読む --

2013/08/28 Wed. 23:35  edit

Category: SD13B F-34 ウィレム

tb: 0  |  cm: 0

top △

お茶会 


20130825_1.jpg

 この間の撮影ブースと、ちょこちょこ集めていた小物で。
 ちょっと怖いウィレムにしたかったんだけど、センスやら撮影技術やら色々圧倒的に足りなかった。

 追記から写真が続きますが、フォトストーリー、ドールの台詞注意。


-- 続きを読む --

2013/08/25 Sun. 15:12  edit

Category: SD13B F-34 ウィレム

tb: 0  |  cm: 2

top △

DANBOARD in the shade of a tree  

 自作撮影ブースで撮影。ウィレムと、今回はダンボーさんも一緒に写っています。

20130820_B2.jpg

 比較的枚数少なめですが、他の写真は追記から。


-- 続きを読む --

2013/08/21 Wed. 21:02  edit

Category: SD13B F-34 ウィレム

tb: 0  |  cm: 0

top △

boy in the shade of a tree 

 予算の都合で、木陰というほど陰っていませんが。

20130820_A7.jpg

 こちらのサイトを参考に、簡単な撮影ブースをつくってみました。

 全景はこんな感じ。

20130820_A1.jpg

 総製作費は、二千円強くらいです。布以外はすべて百均でそろったので、布が一番高くつきました(;・∀・)

 おおまかな内訳は、背景の支えになっている金網的なものが二つ、上の方で垂れさがっているもじゃっとしたグリーンが二つ、床にしいてあるグリーンのマットがよっつ。合わせて八百円ほど。他、支えをとめる結束バンドや洗濯バサミ等、家にあるものもいくつか使用しています。

 あとは、チュールと白い布がそれぞれ1.5メートルずつで、千六百円くらいだったかと。黄色い布は、私物のストールなので、タダの計算です。床に敷いてあるのは、いつものパソコンのほこりよけ。

 結果的に、背景布一枚分くらいの値段がかかりましたが、背景布より立体的な写真がとれたので、作ってみてよかったかなと思います。もうちょっと、色々飾りをふやしたい……けど、これいちいち撮るたびに設営しているので、あんまり盛りすぎると大変。角度によっては、特に上の方がまだまださびしいので、オーナメントとか、グリーンは増やすつもりです。


 広さ・高さですが、13少年ではさすがにだいぶキツキツです;
 寝かせるか座らせるかした体勢でしか撮れませんし、全身入れるのもかなり工夫しないと難しそうです。その分、座らせさえすれば、けっこう下からのアングルも撮れたりするくらいの高さはあります。
 SDサイズを二人以上並べるのも、ちょっと狭いかも……ぎりぎりで二人くらいでしょうか。おひとり様向きの撮影ブースです。

 手元にないので何とも言えませんが、MSDなら何とか立たせて撮れるかも? とはいえ、おそらく立たせられたとしてもかなり高さがきわどいので、角度限定になるかと思われます。幼っ子くらいまで小さくなったら、立たせても充分撮影できるかもしれません。


 いつもの本棚とは雰囲気が変わって良いかなとは思うものの、まだまだ物足りない感じがするので、小物とか揃えていきたいですね。


 追記から、この撮影ブースで撮った写真です。
 背景になにをもってきても、結局似たような写真になってしまうのはなぜなんだぜ。


-- 続きを読む --

2013/08/21 Wed. 19:28  edit

Category: SD13B F-34 ウィレム

tb: 0  |  cm: 2

top △

明暗 

 白熱灯ひとつだけ。普段使いには色々不便なこともあったりしますが、あのぼんやりして温かみのある色はとても好きです。ドールを撮ると、肉眼で見るより明暗が強調された感じになるんですね、カメラっておもしろいなぁ。

20130820_1.jpg

 一応、着せている服は前の記事と同じ探偵セットなのですが、ブラウスの色も相まって、どちらかというと追う者より追われる者っぽいです(笑

 追記より、似たような写真が何枚か。


-- 続きを読む --

2013/08/20 Tue. 16:46  edit

Category: SD13B F-34 ウィレム

tb: 0  |  cm: 2

top △

とんだちゃばん 

 ちょっとだけ服を着替えさせたので、写真をば。

20130819_M1.jpg

 探偵セットのブラウスを、ディーラー様のものに変えてみました。色合いがどうだろうとも思ったのですが、これはこれでいいかなーと、個人的には気にいっています。あとは、ケープを脱がせて、これまでかぶっていなかった帽子をプラス。ついでにウィッグも変えてみました。

 お迎えのとき散々苦戦したこのウィッグですが、何度かやってるうちに、どうにかまともにかぶせられるようになってきました……。それでも、ちょっと左右が偏っていたりするのですが、一応は進歩かなと思いたいです;

 やっぱり、似た系列の色でも、印象ががらっとかわりますねぇ。こちらは綺麗・かっこいい系で、もうひとつのはかわいい・お坊ちゃん系。

 ブラウスのリボンは、適当に形を整えて、重ねたり膨らませたりして、ベストに入れただけ。こう……なんか、こう、こんなのつけてる人いるよね、というくらいの、なんとも曖昧な感じになりましたが、雰囲気だけでも伝わるといいなーと; あれ、正式にはどうなっているんでしょうねぇ。

 帽子をかぶせると、一気に屋外っぽい格好になったものの、背景布はあくまでも本棚。
 ネクタイとケープがなくなると、あんまり探偵っぽくないですね。外出着か、乗馬の時の格好っぽい。

 屋外の背景布もほしい(´ω`)


 以下、同じような写真が続きます。

 ※ドールの台詞注意

-- 続きを読む --

2013/08/20 Tue. 16:18  edit

Category: SD13B F-34 ウィレム

tb: 0  |  cm: 0

top △

やさしい同居人2 

 やさしい同居人1の続き。
 フォトストーリーって、やってみるとなかなか難しいんですね。試行錯誤中です。

 そういえば、ウィレムのアイラインの一部に、ちょっとはげている部分を発見してしまいました。といっても、かなり見えにくい位置ですし、強い光をあてなきゃよくわからない、はげているというよりは塗り斑のようにも見える程度なので、あまり気にはしていませんが(´ω`)


 写真等は追記から。

 ドールとの会話があります。


-- 続きを読む --

2013/08/17 Sat. 18:50  edit

Category: 未分類

tb: 0  |  cm: 0

top △

やさしい同居人1 

 高速バスの揺れにも負けず、無事に家まで連れて帰ってくることができたので、さっそく撮影。
 フォトストーリー、人形劇、色々名前は聞きますが、前々から私もやってみたいなーって、憧れていたんですよねヽ( ・∀・)ノ

 本当は、お人形どうしの会話というのをやってみたいのですが、うちにはまだ当分ひとりしかいないので;


 写真は追記から。長いです。

 ドールとの会話があります。



-- 続きを読む --

2013/08/17 Sat. 18:14  edit

Category: SD13B F-34 ウィレム

tb: 0  |  cm: 2

top △

初めてのすみか撮影2 

 すみか撮影の続きです。こちらは、よそ様のお宅の子と。
 友達がミニっ子と幼っ子を連れてきてくれたので、ウィレムも混ざって一緒に撮影をさせてもらいました!

 えらく暗いのですが、かえってノスタルジックな雰囲気がある気がして、お気に入りの一枚。

20130815_sumikaM1.jpg

  今回ご一緒してくれたのが、この二人。月彦くん(MSDB F-14)と、龍臣くん(幼SDB ピッコロ2nd Makeup Ver.)です。ブログではよく賑やかな生活をのぞかせてもらっているのですが、直接会うのはかなり久しぶり、龍臣くんにいたっては初めましてだったので、もう興奮しきりでした。


20130815_sumikaM2.jpg

 月彦くんは、私もお迎えに立ち会わせてもらった友達のフルチョ子です。やっぱり何度見ても美人さん!
 自分のお迎えをしつつも、ちょうど一年ほど前になる月彦くんのお迎えが、昨日のことのように思い出されました。思えば、店頭のモデルではない初めての身近なSDですし、月彦くんはウィレムとはまた少し違う感覚での特別な子です。

 龍臣くんは、噂にたがわぬ良い男!
 ニュースにのっていたピッコロがすごくかっこよくて好きだったので、友達がお迎えすると聞いた時は、私も嬉しかったです。しっかりめのメイクもあって、幼っ子らしいかわいらしさのなかにも、色気や飄々とした雰囲気まで感じてしまう、まさに小さなイケメンでした。


 すみかに委託してあった浴衣を購入し、うちのウィレムも二人と一緒に浴衣合わせができることになったので、その時の写真を載せています。

 がんばって選んだのですが、枚数がとても多いです;
 どれもこれもかわいくて、できることなら全部載せたかった(´・ω・`)


-- 続きを読む --

2013/08/17 Sat. 03:02  edit

Category: ドールMIX(よそのこ)

tb: 0  |  cm: 2

top △

初めてのすみか撮影1 

 一通りメイクやら付属品やらの確認をしたあと、さっそく着替えさせて撮影!
 こちらは、ウィレム単体の写真だけ。友達のところの子と一緒に撮らせてもらったものは、次の記事に掲載予定です。

20130815_sumikaP1.jpg

 ボークスの探偵セットに、フルチョで頼んでいたミドルシャギー(パールシルバー)のウィッグ。

 このウィッグ、白すぎるとかなんとかブログで散々言ってしまいましたが、実際に見てみると思っていたより自然な色合いで、すごく綺麗でした。ウィッグなしではちょっと幼げなお顔だったのが、このウィッグをつけた途端大人の雰囲気の美人に変身。髪型って重要なんですねぇ。

 でも、ウィッグをかぶせるのが、とても大変でした……!
 もともと頭大きめの34番。それに加えて、メイクを傷つけないようおっかなびっくり不慣れな手つきだったため、なかなか上手くいきません。浮いてきたり前髪の位置が違ったり……見かねた店員さんが一度かぶせてくれたのですが、着替えさせている途中にすっぽぬけてしまったので、結局自力でやることに(笑

 さすがに、何度かやるうちに慣れるというか悟りがひらけて、けっこうがしがしかぶせられるようになりました。それはそれで、指先がうっかり顔をこすったり、メイクされた耳を思いっきりつかんだりと、問題ではあるのですが;


 まだまだ上手には被せられず、髪の下はウィッグネットがぐにゃぐにゃしていて、撮影をしているうちに浮いてくるということもたびたびです。メイクを傷つけるのは怖いですが、練習あるのみですよね!


 以下、同じような写真が続きます。
 季節感なんてなかった。

-- 続きを読む --

2013/08/17 Sat. 01:20  edit

Category: SD13B F-34 ウィレム

tb: 0  |  cm: 0

top △

ウィレム (SD13少年 F-34) 


20151202_1.jpg


名前:ウィレム
性別:男性
年齢:17歳 (誕生日:4月20日)
※誕生日≠オーダー日、お迎え日

ボディ:SD13少年 ロング脚
ヘッド:F-34
アイ:造形村グラスアイ水紺(18/9mm)
メイク:カスタマー様(2015年12月変更)

・ウィッグは銀色系で固定

<2013年8月15日 お迎え>


prof3.jpg



 以下、性格設定等のウェットな内容を含みます。


-- 続きを読む --

2013/08/16 Fri. 17:32  edit

Category: プロフィール

tb: 0  |  cm: 2

top △

お迎えにいってきました! 

 8月15日、やっと34番くんのおむかえにいってきました!
 付き添ってくれたのは、先にMSDをお迎えされていた友達。その子に会うのも久々だったので、すみかへ向かう高速バスの中から、すでにテンションは相当高くなっていました。

 高速バスを降りてから、ちょっと買い物をしたり(念願のデジカメケースをげっと)ランチを食べたりして、お昼過ぎくらいになってから、いざすみかへ!

 フルチョ子を受け取ってしまうと移動が大変になるだろうと思い、ある程度用事を済ませてからすみかへむかったのですが、どうやらあずかってもらうこともできたみたいですね; そうとも知らず、思いっきり自分を焦らしてしまいました(笑

 残念ながらオーダーをとってもらった店員さんはご不在だったのですが、別の店員さんがすごく丁寧に対応して下さいました。店舗はすいていて撮影スペースも使い放題でしたし、良いタイミングでお迎えにいけたのかなーと思います。


 受け取りにきたことを伝えて、出てきた箱の大きさに度肝を抜かれつつ、いざ御開帳。

 私の時は、「ここからはオーナー様の手で……」というアレはなく、開封作業の時、すでにフェイスカバーの間からお顔が見えていたりしました。ものすごくあっさり(・∀・)

 でも、そんなことはもう全く気にならなくなるくらい、それこそ私なんぞにはもったいないような素敵な子が、来てくれていました……!

20130815_omukae1re.jpg

 SD13少年34番ヘッド。名前はウィレムといいます。
 実際は、写真よりもう少し濃い目で、赤みのあるメイクです。

 本当に、美人で美人で……! 想像していたよりずっと綺麗で繊細なメイクに、ほれぼれしてしまいました。隣で同じように喜んでくれていた友達に、「本当にこんなきれいな子を連れて帰っていいの!?」と、意味のわからないことをくりかえし聞いてみたり……( ´∀`)

 凛々しすぎず、困り顔でもなく、少しだけ幼さも残るような、まさに理想通りの雰囲気。的確にオーダーをとってくれた店員さんと、素敵なメイクに仕上げてくれた里の職人さんに感謝です!

 悩んでいた瞳の色も、やっぱり水紺にしておいてよかったと確信できました。透明感のあるとても綺麗な青色で、光もよく入っているように感じます。時々耳にする気泡や瞳孔のずれについても、とりあえず気になるようなものはありません(気づいていないだけかもしれませんが)。

 口元は、最初ちょっとにっこりしすぎかなーとも思ったのですが、距離や角度によっては笑っていないようにも見えて、これはこれで全然問題なしと判断。グロスののりも、自然なツヤがあって良い感じです。

 顎の下から耳の後ろにかけて、そして耳の中にも少し色がつけてあって、こんなとこまでメイクしてくれるのかと、びっくりしました。耳までメイクしてあることに気づいていなかったころ、耳のあたりをおさえて頭を動かしたりしていたので、ちょっとメイクが心配です;

 ウィッグなしだと結構幼げな印象なのですが、ウィッグを被るとぐっと大人っぽくなったりします。そのギャップも素敵。

 噂にたがわぬウィッグのかぶせにくさにかなり苦戦したのですが、なんとか形だけは整えて撮影スペースでたくさん写真をとってきたので、後の記事に載せるつもりです。



 以下、ウィッグなしのメイク画像です。
 苦手な方はご注意ください。


-- 続きを読む --

2013/08/16 Fri. 16:40  edit

Category: SD13B F-34 ウィレム

tb: 0  |  cm: 2

top △

待つばかり 

 かたさなきゃいけない用事も一通りすみ、生活にちょっとずつ余裕が出てきたので、そろそろフルチョ子を迎えに行こうと思います。思いますというか、もうすでに結構しっかり予定が決まっていたりします(`・ω・´)

 お迎えは、今月の15日。
 すみかからの到着連絡が5日だったので、あれから10日後、オーダーしてから正味68日目での受け取りになりますね。途中、忙しい時期を挟んだので、体感ではそうでもなかったのですが、こうして数字にしてみると、いやー待ったなーと、今さら実感がこみ上げてきます。

 素敵な子になってくれてるといいなぁ。

 やっとお顔を見れることももちろん楽しみなのですが、なんと当日、先にお迎えされた友達が付き合ってくれることになりまして、それがまたとても楽しみです。友達や友達のところの子との再会、初子のお迎え、カメラ(気持ち的に)初陣……と、初めてだらけの15日、人生でもきっと忘れられない日になるんじゃないかと、そわそわしきりです。


 お迎えを前に、もうひとつ良いことがありまして、

20130813.jpg

 間に合わないだろうなーと思っていたお洋服が、今日ぎりぎりで届きました!
 先日、買えたー買ったどーと騒いでいた、ディーラー様の洋服セットです。いつもなら、さっそく開けて写真を撮りまくり、誰得レポ的なものを始めるところですが、もうすぐフルチョ子がやってくるので、どうせなら着せてアップしようと思い、今回は未開封の写真だけ。それもちょっと不鮮明っていう(・∀・)

 13少年用の洋服に、ドールサイズのナイフがついてくるという、なんともお得感あふれるセットです。ドールサイズのナイフで、しかもミリタリーっぽくないアンティークなデザインのものってなかなかないので、どうしてもほしかったんです。しかも、それに素敵なお洋服もセットとくれば、もう色々がんばってしまいました……!

 まあ、ナイフについては、後から受注販売が始まったので、実はそんなにあせらなくても良かったようですが( ´∀`)

 しかも、柄の色とか、血のりや錆加工が選べるっていう……まだ受付されているので、もう一本買ってしまおうか、わりと真剣に悩んでいます……。


 物欲との戦いはさておき、お迎え前に届いてくれて良かったです!
 お迎えドレスは当初の通り探偵セットの予定ですが、こちらも持って行ってみようかなーと目論んでいます。さすがに、お迎えドレスを着替えさせる余裕はなさそうですし、持っていくだけになるかとは思いますが、せっかくなので。

 すみかに行ったら、とりあえず、ぴたっとウィッグ・ウィッグキャップと黒のソックスを買って、在庫があればキャリーバッグや金属ベースのスタンドも見てくるつもりです。荷物がとんでもないことになる予感。

2013/08/13 Tue. 17:11  edit

Category: 未分類

tb: 0  |  cm: 0

top △

luminescence 

20130809_1.jpg

 きらら舎様より。
 完全にドール用、というよりは、撮影半分鑑賞半分くらいのつもりで、購入してみました。

 小さなアルミ缶のなかに、これまた小さな歯車と、透明な石(方解石だったかな)が入っています。
 小さいものを小さいものに閉じ込めるって、ロマンですよね(*´ω`)


 追記より、同じような写真が続きます。
 照明の具合か、それとも噂のホワイトバランスというやつなのか、写真の色合いがてんでばらばらです;


-- 続きを読む --

2013/08/09 Fri. 05:02  edit

Category: 未分類

tb: 0  |  cm: 2

top △

Just now! 


 もうきっとめいくはおわってるよなーとか、もうすみかにとどいてたりしてー

 とか書いていたら、まさに今、到着の連絡が入りました! すごいタイミングだったので、びっくりしました……。

 オーダーした6月8日から、今日で58日。平均的な長さでしょうか。ドルパ直前(直後?)ということを考えると、どちらかといえば早い方だったのかも。

 でも実は、諸事情から、今月の12~3日くらいをすぎないと、お迎えにいけないんですよね;
 それもあって、直前でもわりと落ち着いていられたのですが、到着したという連絡を聞いてしまうと、もうそわそわが止まらないです。まだやることいっぱいあるのに!


 電話口で、お迎えセレモニーをどうするか聞かれて、「ご、後日で……」と返事しちゃったんですが、あれって実際どんなものなんでしょう。レポなんかを読むと、「記念になる、うれしい、でもすごくはずかしい!」ということがよく書かれているので、迷います(笑

 窓や里のセレモニーは凄いらしいですね。特に窓の降臨台は、写真でしか見たことがありませんが、綺麗だと思いました。でも、最寄りのすみかの降臨台?は、普通に店内から丸見えの位置にあるので、目立ちそう(´ω`)

 お迎えの日とは関係なく、フルチョ子の誕生日は決まっているので、どうせならそっちの誕生日に合わせようかなーとも思います。それかいっそ、相方の女の子がそろってからか。


 とりあえず、なにが言いたいかというと、

 はやく顔が見たいです!

2013/08/05 Mon. 18:44  edit

Category: お迎え準備

tb: 0  |  cm: 0

top △

買ったもの諸々。最終回? 

 オーダーシートによると、フルチョした日付は6月8日。
 お迎え待ちの二ヶ月間、カメラの練習もかねて色々とアップしてきましたが、時期的にそろそろ最後でしょうか。

 もうきっとメイクは終わってるよなーとか、もうすみかに届いてたりして、とか色々考えてそわそわしつつ、最後の買い物(?)をご紹介しようと思います。

 あくまで「お迎え前」最後であって、お迎えしたらまた、今以上に散財するんだろうな……(・∀・)


 ご紹介といっても、今回は写真1枚だけですし、例によって着てくれるモデルはいません。
 でも、もうすぐ、今まで紹介した服を着せてフルチョ子の写真が撮れるんだなぁと思うと、とても待ち遠しくなります。


-- 続きを読む --

2013/08/05 Mon. 17:32  edit

Category: お迎え準備

tb: 0  |  cm: 2

top △

初めてのフルチョレポ・オーダーシート 

 いまさら今回のフルチョイスのオーダーシートです。
 フルチョレポを書いた時は、まだカメラを持っていなかったので載せることができず、そのまま忘れかけていました。お迎え予定日がいよいよ目前に迫ってきたので、今のうちに!

 綺麗にうつせなかったので、あまり参考にはならないかもしれませんが、雰囲気だけでも伝わればと思います。


-- 続きを読む --

2013/08/05 Mon. 16:10  edit

Category: フルチョレポ

tb: 0  |  cm: 0

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。